一見すると無垢材に見える紙の材


 内部の建具を確認する。
 パーチクルボードという材がある。木片を原料とし、接着剤を用いて成形したものだが、それはできるだけさけて、できれば木材の材料にする。
 クローゼットの扉なども木材にしたほうがいい。長年経つと、蝶番が交換できないような傷みが出てしまう。建具もどういう材質かというところまで調べていただくといいと思う。
 最近、無垢材をつかえということがよくいわれている。ところが、一見すると無垢材に見えるまがいもので、じつは紙というものがある。ハードボードの紙に木目模様に印刷したビニールシートをはってあるものだ。心配なことに、これを家具にも枠材にもドアにもつかっている。毎日開閉するドアを、紙みたいなものやパーチクルボードでとめているのだから、当然のことに、何年もしないうちにビスが緩んでくる。
 ある建築科の先生がヽ建売を買った。土地を買って自分で設計して建てればよかったのに、土地つき建売でないと買えないというので、建売を買ったらしい。その先生が、ここが傷んだ、あそこが傷んだといいだした。聞いてみると、ドア枠材、幅木などがパーチクルボードなのだ。

 建築をやるぐらいだから自分で修理する。ところが、枠自体がパーチクルボードなので、だんだんビス穴がバカになってとめられない。初めは2センチのビスでとめていたものを、2センチでは利かないから、3センチにする。ただ、ドアの枠というのは3センチが限界で、それ以上のぼせない。
 「やっぱり張りものはだめだね」なんていうから、「先生、今ごろになっていったってだめじゃない」と私はいったものだ。


今生活しているマンションの住み心地がどうも良くない。
そう感じている方は「自然素材を利用したリフォーム」を考えてみてはいかがでしょうか?
よく思われがちなのが,「戸建てしかリフォームは出来ないもの」一般的には思われているからだと思います。
そうではなく,最近はマンションのリフォームも可能なのです。また「自然素材」を利用すれば素材本来の温かみを生活の中で感じる事ができ,心地良い空間を作り出すことが可能になるんですよ。せっかく購入したマンションですし,リフォームをしてあなただけの心地よい空間を作ってみませんか?こちらのサイトでは自然素材を利用したリフォームを,戸建てからマンションまで数多くこなしており,とても良いのでオススメです。依頼主の要望を実現できるように施工や設計を行い,スムーズにリフォーム作業を進めてくれます。
今のマンションでの暮らしに納得できていないなら,是非「自然素材を利用したマンションリフォーム」を検討してみてはいかがでしょうか?

姫路市にある網干駅エリアの賃貸物件はオススメですよ。オススメの理由のひとつとして挙げられるのが賃料がリーズナブルなお値段ということです!平均5万円で駅まで徒歩6分の物件が豊富にありますよ。近所には安くて美味しい飲食店や若者に人気のファッションブランド店など様々なお店が充実しています!そのおかげか日用雑貨などが全て近場で揃えられますので,遠くにお買い物をしに行かなくていいんです!しかも!夜遅くまで営業をしているスーパーも充実していますので,夜遅くに帰ってきても安心ですね。さらには,駅も豊富にありますので通勤や通学,お出かけの際に便利!もちろん駅以外にもバスもあったりと交通機関がしっかりと充実していますね。もちろんお祭りなどのイベント事も開催されていますので,過ごしやすくていい街だと思います。網干駅周辺の賃貸物件はお得な物件が多いですよ!

複数路線利用できる川崎駅から徒歩数分圏内にあるアイル川崎ステーションプラザというマンションへ引越しを検討しています。勤務地の移動も楽になりますし,川崎の生活環境は充実していて子育てにも良さそうなので,いろんな方にピッタリと言えるのがアイル川崎ステーションプラザなのではないでしょうか。

コメントは受け付けていません。